dat

2015/12/01

大宮駅新幹線ホームの乗車口案内がフルカラーLEDになった話

なったぞ、フルカラー。

2ヶ月半ほど前、突如として大宮駅新幹線ホームの乗車口案内が

3色LEDからフルカラーLEDに交換されました。

以前と比べて視認性がよくなりましたが、

変更点で言うと本当にフルカラーになっただけ。

アンチグレア処理とかも無いし新幹線にしては…ていう気持ちになります。

そもそも表示スペース、狭い。

※ちなみに東京駅とかにも波及し始めているみたい。




越後湯沢がこんな調子じゃ新函館北斗は一体…

指定席は赤色、たにがわとまた違う色。

英語版。とにかく2段になっちゃう。

ザ・グランクラス

The GranClass

はやても普通に緑色。

MORI-OKA。なんか切ない。

つばさ及び自由席は同じオレンジ色。

SHIN-HAKODATE-HOKUTO入るのかな、真面目に。

ご覧のとおり安定の表示スペースの狭さです。

新函館北斗問題はいかに。

入ったとしても絶対見にくそう。

2016年春を待つのみ。



この記事を共有する


sns


こんな記事も書いています

0 件のコメント:

コメントを投稿

【コメントの記入者】は自由に選択できます。