dat

2017/12/06

リニア体験乗車に行ってきた

噂のL0系。。。鼻、長い。。。

気まぐれで応募したリニア体験乗車。

なぜか当選したので乗車してきました。


もはや乗車ではなく搭乗。飛行機みたい。

手荷物検査及び金属探知機という飛行機的な何かを感じつつ、

予約番号及び登録した電話番号下4桁を発券機に入力して搭乗券を発券。

事前説明及びリニアの仕組みなどを聞いた後、ついに乗車…いや搭乗となります。

ボーディングブリッジ的ななにか。飛行機ではないです。

もはやここまでほぼ飛行機。

ボーディングブリッジは飛行機ほどブリッジ感はありませんが。

連結部。ほんとに、飛行機じゃないです。

体験乗車は7両編成。

うち2・3・4号車が体験乗車として使用される場所。

トイレ等はありませんのでご注意を。

2+2のシート。ちなみに床が気持ちぶよぶよしてたりする。

ミニ新幹線的なシート配置。

床がぶよぶよしていて意外と天井も低いと感じた。

あくまでも感じた。

離陸、、いや出発前に撮影したリニアの軌道。

窓から車窓を見ると、やっぱり軌道が無いんだなあ、、と実感。

500km/h達成後。この後の300km/hは遅く感じる。

まあそれなりに揺れはあり、140km/h付近で切り替わる

タイヤ走行⇔浮上走行切替がリニアに乗っているんだなあ、、と。

一足先に未来体験してみた日でした。



この記事を共有する


sns


こんな記事も書いています

0 件のコメント:

コメントを投稿

【コメントの記入者】は自由に選択できます。