dat

このブログについて

本日はをご覧いただきありがとうございます。
当ブログは日本語ウェブサイトです。「Google翻訳」は目安程度にご利用下さい。

Thank you for viewing this blog today.
This blog is Japanese website. Please use the "Google Translate" only as a guide.


▼ 当ブログの方針


個人の趣味で運営しているブログの為、文法上間違っている記述や事実と異なった記述などが含まれている場合があります。それらが見受けられた場合はお手数ですがコメントや連絡フォームなどでお問い合わせください。確認がとれ次第、早急に対応させていただきます。また、当ブログは事前の予告なくブログの移転・削除、記事の変更・削除などを行うことがありますのでご了承ください。

なお、当ブログは本文中などにおいて記載する関連企業または関係の出版社・団体などとは一切の関わりを持ちません。記載している内容などに関して各企業または出版社・団体などに問い合わせることは絶対におやめください



▼ 掲載データなどの使用


当ブログ(各SNSを含む)では一部の掲載データなどを除きパブリック・ドメインとして公開しています。以下にパブリック・ドメインの対象となる掲載データの具体的な例を示します。

  • 私が撮影したブログ及び各SNSに掲載されている写真(加工を含む)
  • 引用文章を除く文章 など

これらのデータなどは特に連絡をせずに営利目的での二次創作、二次利用等にご利用いただけます。ただしこれらを使用し、いかなる損害が発生しても当ブログでは一切の責任を負いませんのでご注意ください。また、これらを使用してあまりにも常識を逸脱した行為、第三者に迷惑をかけるような行為やそれに準ずる行為をすることはおやめ頂ければと思います。

なお、引用文章キャプチャスクリーンショット)されたものはもちろん、ソフトウェアを使用して制作されたものAdobe製品などを含む全てのソフトウェアを使用して作成されたもの ※ただし私が撮影した画像の加工に該当する場合は除く)はパブリック・ドメインの対象外となりますので十分にご注意ください。以下にパブリック・ドメインの対象外となる掲載データの具体的な例を示します。

  • ソフトウェアを使用して制作された路線図・絵(撮影画像の加工に該当する場合は除く)
  • キャプチャ画像やスクリーンショット
  • 引用文章 など

これらのデータなどの使用にあたっては関連の法律が適用され、法律に基づいて処理されますのでご了承下さい。なお、ごく一部の路線図に関してはパブリック・ドメインとなる場合があります。 パブリック・ドメインとして公開しているデータか否か、といったことに関しましてはお手数ですがお問い合わせ下さい。


▼ リンク・コメントについて


当ブログはリンクフリーです。トップページ〈https://rp-tj.blogspot.com/〉へリンク設定を推薦しております。相互リンクをご希望の場合はお問い合わせください。リンク名は「TJ@FRYING」を推薦しておりますが旧ブログ名及び旧ブログURLの使用も当分の間は使用して構いません(ただし当時の時点でリンクされた方に限ります)。アダルトサイトや出会い系サイトなどの第三者が見て不快と感じるサイトは一切の理由を問わずお断りいたします

コメント欄には気軽な文脈でコメントしてくださって構いません。古い記事へのコメントや記事に関係ない事・質問などでも結構ですが、常識を逸脱した発言や第三者を不快にさせるような発言はおやめください。なお、スパムコメントは一切の理由を問わず削除いたします。また、客観的に見て不快と思ったコメントに関しても予告なく削除させていただくことがありますのでご了承ください。

また、これらの際の判断理由に関しまして当ブログでは一切の説明義務を負いません


▼ 当ブログのご利用にあたって


当ブログを快適にご覧いただくには以下の環境でご覧いただくことを推薦いたします。

  • Microsoft Windows 7 以上 - Google Chrome 最新版
  • Mac OS X 以上 - Google Chrome 最新版

また、1250×765ピクセル以上の解像度で快適にご覧いただけます。その他の環境での動作・表示などは確認しておりませんのでご了承ください。スマートフォンなどの環境の場合、表示に乱れが生じる場合がありますのでご注意下さい。なお、一部コンテンツにはAdobe Reader等のPDF閲覧ソフトが必要となります。

 Google Chrome をダウンロード
 Adobe Reader をダウンロード

当ブログでは、アクセス解析サービスGoogle Analyticsを使用しております。収集される情報は、GoogleプライバシーポリシーおよびGoogle Analyticsサービス利用規約によって定められており、個人を特定するものは含まれておりません。

※なお、この文章はこのブログ内と各SNSの全てに適用されます(2016年1月改定)。